春日井くらしのニュース - ニュース

発行  春日井市瑞穂通4-45 TEL0568-84-7017 毎月第2・4木曜発行
制作  春日井市内 中日新聞販売店 主要更新 2019-11-28 0:09:00
メインメニュー
検索
カレンダー
第2・第4木曜日が発行日です。

info@kasugai-kurashi.com
« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 192 »
投稿者: imomi 投稿日時: 2015-10-4 8:01:16 (173 ヒット)
くらしのブログ

 少しずつ、色づく秋。朝夕めっきり涼しくなってきました。
 黒柴のアヤメとの散歩も足取りが軽くなります。時折、カサカサと風に吹かれて路上に舞う落ち葉に、反応するアヤメ。
 追いかけては、私を困らせます。

 物思う秋…。


続き... | 残り419文字 |

投稿者: imomi 投稿日時: 2015-9-27 8:23:41 (176 ヒット)
くらしのブログ

 私よりもずいぶん若い女優さんがガンで亡くなり、タレントさんが乳がんの手術を受けておられます。

 他人ごとではありません。ですから、これからの人生を「丁寧に紡ぐ」を、あらためて考えさせられています。

 自宅のリフォームに踏み切ったのも、自分のためというよりも黒柴アヤメのため。というよりも、残される家族の負担を少なくしたいから。

 庭の草取りはいつも私の仕事なので、できるだけ手入れのいらない庭にしていかないと…。

 今回夫も、頑張って庭石を運んだり、いろいろと働いてくれました。

 私は雑ですが、夫は凝り症。きちんとしないと気が済まないようです。
庭の敷石は、「これで良し!」と思っていた私。
  ところが夫は「もう一袋必要です」と買い足して、敷石を入れました。

 レンガも組みなおしました。残っているレンガを囲んで小さな花壇を作ってくれました。

 ここに「オリーブの苗を植えよう」と考えています。

 少しずつ、庭が手入れされるのが楽しみです。

 これが「老後の楽しみ」というもの?


 


続き... | 残り1180文字 |

投稿者: nabe 投稿日時: 2015-9-24 23:44:40 (123 ヒット)
くらしのブログ

和田選手の引退試合、ご家族も登場されて感動しましたね。
今日は中日にかぶりつきだった方が多いと思うのですが、
大相撲もぜひ見てください。

春日井の柏原中学校出身の明瀬山さんは十両十枚目。
今日は豊響に勝って、
9勝3敗になりました。

外国の若い力士がどんどん上位にあがってきて、
20代後半で十両にとどまっているというのは、
とても大変なことだろうと思います。
明瀬山さんはとても努力をされています。

けがをせず、このまま調子を上げて、
幕内に入って頑張ってほしいです。





投稿者: imomi 投稿日時: 2015-9-24 15:40:50 (122 ヒット)
くらしのブログ

 ナベさんのブログ拝見しました。小柳拓人さん、本選出場おめでとうございます。陰ながら応援させていただきました。心より、祝福いたします。本選でも、ご活躍されることを信じております。頑張ってください。

 平日は住宅関連に勤務されているのですね。住宅展示場に来場するお客様は、夢を持って訪れます。ですから、迎える側も、清々しい思いで気分良くお迎えができます。実は私も、モデルハウスで営業アシスタントをしています。

 夢と希望に満ちたファミリーをお迎えするのは、とてもテンションが上がります。
 イベントもたくさんあります。拓人さんのような演奏家を迎えてミニコンサートなどもあるのです。

 ステキな住宅で、生演奏を聴くことができるのは至極の時間になります。仕事に結び付けられると良いですね。

 さて、12月の香港 クリスマスのイルミネーションにアップされて、夢心地になりますね。
 久しぶりに、行ってみたいです。くらしのスタッフの方で、どなたかご一緒してくださる方がいらしたら、行きたいな〜。

 末尾になりましたが、本選のご健闘を心より、祈念しております。

 



投稿者: nabe 投稿日時: 2015-9-23 21:13:55 (122 ヒット)
くらしのブログ

8月にこちらで、
小柳拓人君というピアニストが
香港の自閉症才能コンテストにエントリーしたので、
そのネット投票をお願いしました。

お母さんの真由美さんから
本選に進出できることが決まったとメールをもらいました。
日本からはピアノの小柳君と、バイオリンの本間惟彦君の2人が
12月に香港で演奏するそうです。

投票は、ネット票2割、審査員票8割だったとのこと。
ブログを見て投票してくださった皆さん
どうもありがとうございました。

香港での本選、ぜひ頑張ってほしいです。

拓人君は平日は住宅メーカーの会社で仕事に励んでいます。
真由美さんも教師として勤めています。
そして土日は演奏活動であちこちへ。
ご家族も一生懸命協力して拓人君を応援しています。
頭が下がります・・・・






投稿者: imomi 投稿日時: 2015-9-22 7:49:01 (157 ヒット)
くらしのブログ

 我が家の黒シバのアヤメが、避妊手術をして1週間ほど。あと3日で抜糸です。
散歩の時や食事の時に、エリザベスカラーをつけていると、動きが取れなくて、我慢!!

 家では、外しています。傷口をなめる行為がよくないのです。が、もうしないので、大丈夫かな?

 食欲はないのですが、元気になりつつあります。

 手術をして、かわいそうにと思って、食事を少し贅沢なものに変えました。いつものドックフードに戻すと、食べないのです。
困ったものだわ。

 


続き... | 残り571文字 |

投稿者: nabe 投稿日時: 2015-9-21 17:32:57 (150 ヒット)
くらしのブログ

金曜の夜10時から
「表参道高校合唱部」というドラマを放送しています。
今週の金曜日で最終回になります。

主人公の真琴という女の子は合唱が大好きで、
廃部になりそうな合唱部に仲間を募ろうと
周りの人を巻き込んでいきます。
物語は少女漫画的なのですが、
毎回、登場人物がみんなで歌う合唱が、
すごく素敵なんです。

有名な日本のポップスばかりなのですが、
合唱団にかかわるメンバーが悩んだり、傷ついたりしている時に
一番ぴったりな曲が合唱曲になるんです。
「この歌の歌詞って、こんなに心に響くんだ・・・」と
思わず見直してしまうし、
聞きほれて涙が出そうになります。


実は小学校の2年から6年まで広島で児童合唱団に入っていて、
練習がとても苦痛で、通うのが憂鬱でした。
卒団以来合唱には近寄らないようにしていました。

でも、ドラマを見て、
みんなで心を一つにして歌うっていいなあと思えました。
腹筋練習とか、発声練習とか辛くて嫌いだったけど、
きれいなハーモニーには必要なことだったんだなあ・・・

金曜日の最終回が楽しみ。
合唱を自分がするというのはないのですが、
聴く機会があれば行こうと思います。






投稿者: imomi 投稿日時: 2015-9-20 19:08:31 (150 ヒット)
くらしのブログ

 我が家の夫婦は、若くありません。ニュースを見ていたら、シルバーウィークの話題がのぼっていました。65歳以上のシルバー世代にインタビューとありました。夫は66歳です。

 「そうか、シルバー世代だったのか?ならば、敬老の対象なのか?」。

 シルバーウィークの後半は仕事です。少し前から、庭の手入れを始めました。草が生えても草取りをするのは私…。なので、敷石をすることに。20キロの石の袋を5袋購入。ほかにも飛び石のブロック石を購入。
ついでに黒シバのアヤメの室内用の、シートを2畳分購入(16枚)
 すごく重くて、車に乗せることができないほど。

 夫に手伝ってもらい、何とか…。


続き... | 残り880文字 |

投稿者: imomi 投稿日時: 2015-9-18 17:20:13 (146 ヒット)
くらしのブログ

 先日の茨城県地方の大雨の被害に見舞われた方には、心よりお見舞い申し上げます。友人が茨城にいますので、早速連絡を取りましたが、お陰さまで、被害に遭うこともなく元気で過ごしていらしたので一安心しました。

 台風情報がテレビで流れた時に、救出された皆様のご様子を見ていて感じました。(当然ではあるのですが)ペットをしっかりと抱きかかえて避難された方が多く目に留まりました。
 屋根の上で、ペットとともに救出を待つ方も見受けられました。(自衛隊の人たちは、ペットも救出してくださるのか?)と正直心配でした。
 私の心配をよそに、無事に救出され、嬉しくなりました。インタビューを見ていると、私のような思いの視聴者がいらしたことに、驚きました。

 町内会で防災委員をしているのですが、ペットの救出については、まだまだ理解がいただけない部分があります。(ほかの町内会のアンケートを見てのことですが)

 自分のことに置き換えると、救出はともかく、避難所にペットを連れていくには、躊躇します。今回も、車の中でペットと過ごした方のことがニュースになっていました。

今後の課題です。傾いているかもしれない自宅で、私は(黒シバ)のアヤメと過ごすことでしょう。

 



 


続き... | 残り2310文字 |

投稿者: imomi 投稿日時: 2015-9-14 19:05:02 (119 ヒット)
くらしのブログ

 我が家の黒柴アヤメが、避妊手術を受けました。メス犬を引き取ったのだから、避けては通れないことです。引き取ってすぐに、狂犬病等の予防接種があったので、近くの動物病院を受診しました。
 避妊については、相談しましたら、即刻「したほうがいいです」と勧められました。飼い主の勝手で、避妊の相談をしているのですから、医師としてはそういわざるをえないのでしょう。

 ネットや近所の方のご意見を伺ったりすると、賛否両論です。結局は、自分たち家族で決めなければいけないことです。

 夫は「体には、必要のないものはないから、不自然だ」と反対していました。でも、世話をするのは私なので、それ以上のことは言いません。

 いわれなくても分かっています。
 
 散々悩んだ結果、手術を受けました。今朝まで、悩んでいました。

  痛い思いはもちろんですが、アヤメの本当の幸せなんて、飼い主が決めることではないので、とても残酷なことをしたと「悔いを残す罪」を背負っていきます。

 せめて、今後の人生が幸せでありますように。 飼い主の責務は果たしたいものです。

 今夜は、そばにいてあげます。

 アヤメの気持ちを考えて、エリザベスカラーを付けた、アヤメの姿は掲載しないでおきます。



« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 192 »
春日井くらしのニュース