春日井くらしのニュース - ニュース

発行  春日井市瑞穂通4-45 TEL0568-84-7017 毎月第2・4木曜発行
制作  春日井市内 中日新聞販売店 主要更新 2019-11-28 0:09:00
メインメニュー
検索
カレンダー
第2・第4木曜日が発行日です。

info@kasugai-kurashi.com
くらしのブログ : 万年筆   ナベ
投稿者: nabe 投稿日時: 2012-10-30 20:50:22 (131 ヒット)
くらしのブログ

いも美さんのご主人、
奥様をとても大切にしていらっしゃいますね。

私も、この週末、夫のいる埼玉に行ってきました。


夫は書道を習った経験がないのですが、
字が割合きれい。

「っていうか、お前が下手すぎるんだろ!
どうしてそんな汚い字がかけるんだ?小学生か!」

といつも言うので腹が立ちますが、
実際そうなので何も言い返せません。


そんな夫が、先月
ずっと欲しいと思っていた万年筆を東急ハンズで買ったんだそうです。
4000円ちょっとするパイロット万年筆。

今どき万年筆を使うことなんてあるの?と思いましたが、
久しぶりに書いてみたくなったんだそうです。

最初のインクはお店で入れてくれたので、
替えのインクカートリッジを1箱一緒に買っていました。

その後、インクがなくなったので、自分で替えようとしたら、
カートリッジがうまく入らないんだそうです。
失敗して液もれしたものがテーブルの上にいくつも放ってありました。

「買った店に行って、どうしてか聞いてみたら?」というと、
1ヶ月も前に買ったし、レシートも取ってないって言うんです。
今更、お店に持っていけません。


そして夫は、
「もう、あの店には行かんぞ」
とプリプリ怒りながら
再度、カートリッジを入れるのに挑戦していたのですが、

突然
「あっ、このインク、プラチナじゃん!」

パイロット万年筆を買って、プラチナのインクカートリッジ。
間違って渡したお店が悪いんですが、
今頃になって気づいた夫もすごい。


結局、イオンの文房具売り場に行って新しいカートリッジを買いました。

春日井の家に帰って、娘と
「うちって、全員ボケてるよね。
 親がボケてるんだから、ボケた子しか生まれないよね〜」
と納得してしまいました。




春日井くらしのニュース