春日井くらしのニュース - ニュース

発行  春日井市瑞穂通4-45 TEL0568-84-7017 毎月第2・4木曜発行
制作  春日井市内 中日新聞販売店 主要更新 2019-11-28 0:09:00
メインメニュー
検索
カレンダー
第2・第4木曜日が発行日です。

info@kasugai-kurashi.com
くらしのブログ : 日曜日の夜は     ナベ
投稿者: nabe 投稿日時: 2010-1-26 17:22:17 (239 ヒット)
くらしのブログ

1月から始まったNHK大河ドラマ「龍馬伝」にハマっています。

20年以上前の「独眼流政宗」の時に一生懸命見て以来、
大河ドラマを続けて見るのは久しぶり。

一昨年の「篤姫」の時に最初を見そびれて、
昨年の「天地人」も見ないでいたら、
どちらも大評判になって悔しい気持ちだったので、
今回は最初から欠かさずに娘と見ています。

坂本龍馬に扮する福山雅治は41歳なのですが、
肌も顔の輪郭も体型もとても美しくて、少年にしか見えません。

同じ土佐出身の岩崎弥太郎を香川照之が演じていて、
恵まれた龍馬を憎みながら関わっていく設定なのですが、
貧しい生まれでぼろぼろの服を着て、
全身真っ黒に汚れて鳥かごを売り歩いているので、
雑誌に三菱系の企業からあまりにひどいと苦情が出ていると書いてありました。
でも、めちゃくちゃ迫力があって、
美しい龍馬と好対照。とても演技が上手なのだと思います。

日曜の夜は母娘でテレビにかじりついて、
福山龍馬の美しさに見とれているものだから、
この間は夫が後ろで
「福山は龍馬に似合わんぜよ。土佐弁も変ぜよ・・・」
とニセ土佐弁で文句を言っていました。
そして娘から
「福山はぴったりぜよ。お父さんのヒガミぜよ」
といわれていました。

今年いっぱい大河ドラマで楽しめそうですが、
坂本龍馬って若くして暗殺されるんですよね。
一応歴史ドラマなので、実は龍馬は逃れて生きていました・・・
なんてないでしょうね。
それを思うと今からもう悲しい気持ちになります。













春日井くらしのニュース