春日井くらしのニュース - ニュース

発行  春日井市瑞穂通4-45 TEL0568-84-7017 毎月第2・4木曜発行
制作  春日井市内 中日新聞販売店 主要更新 2019-11-28 0:09:00
メインメニュー
検索
カレンダー
第2・第4木曜日が発行日です。

info@kasugai-kurashi.com
くらしのブログ : もうお雛様・・・いも美
投稿者: imomi 投稿日時: 2010-1-17 19:10:42 (314 ヒット)
くらしのブログ

 我が家の娘の雛人形。毎年1月の天気の良い日に、飾ります。年に1度のことなので、できるだけ早く出して、3月3日の夜には片付けます。

毎回2時間かかって、飾りつけます。本当の事を言うと、面倒になってきました。でも、大切な女の子の行事ですから。

 そういえば、最近友人とこんな話をしました。
 「男女共同参画」ジェンダーフリーの時代です。
そんなことから、「最近公営のお手洗いの表示に戸惑ってしまった」、という話です。
 トイレの入り口にある男女の表記。赤と青(または黒)で、男女の分かりやすい表記がしてあります。でも、最近では(ジェンダーフリーを意識しすぎて)、赤は女性の色である、という昔の概念を捨てて、黒(または青)にしてしまった所があるのです。
彼女は、区別がつかなくて男性用のトイレで用をたしてしまったのだそうです。

 男女関係なく、平等に力を蓄えている人が、希望している職業に就くのは当然のこと。
 でも、男女では体の機能からして違います。
 古いといわれるかもしれないのですが、女性は女性の特質を生かしてできることがあります。男性も同様です。

 互いがそれぞれに、尊敬しあい、助け合って、良い家庭を、社会を構築してほしいものです。

 そのための「男性らしさや女性らしさ」があっていいのでは・・・?と思っています。
行き過ぎのジェンダーフリーは必要ありません。

 だからこそ「お節句」など、四季折々の祭事を大切に祝いたいと思っています。

  






 ジェンダーフリーを、強く掲げているような人は、きっと「ひな祭り」を否定しているのでしょうね?


春日井くらしのニュース