春日井くらしのニュース - ニュース

発行  春日井市瑞穂通4-45 TEL0568-84-7017 毎月第2・4木曜発行
制作  春日井市内 中日新聞販売店 主要更新 2019-11-28 0:09:00
メインメニュー
検索
カレンダー
第2・第4木曜日が発行日です。

info@kasugai-kurashi.com
くらしのブログ : 贅沢をしました     ナベ
投稿者: nabe 投稿日時: 2008-1-23 10:58:27 (273 ヒット)
くらしのブログ

娘がバイト先で「忘年会も新年会もしないから、その代わりに」と
社長さんに「甲羅」というカニ料理店の食事券を2000円分もらったんです。

せっかくなので使ってしまおうと娘が言うので、
二人でランチを食べに行きました。

カニのせいろ蒸しのセットが1580円だったので、二つ頼みました。
カニのてんぷらに、カニの味噌汁に、カニが乗った卵豆腐に、
カニがたくさん乗ったせいろ蒸しのご飯とサラダとジュースで、
とても豪華でした。

娘は本当は油脂を控えなくてはいけないのですが、
今回は良いことにするそうで、久しぶりのてんぷらを堪能。
「やっぱりカニは食材の王様だよね」とカニを賞賛しながら
あっという間に食べてしまいました。

帰りに食事券と残りのお金を出したら、レジのお姉さんが、
ちょっと待ってください。と慌てて店の奥に入っていきました。
「えーっ、この券、使えないのかも・・・・有効期限が切れてたのかな・・・」
とドキドキしていたら、
レジでの券の処理の仕方がわからなくて、聞きに行っただけでした。
社長さん、ご馳走様でした。と感謝しながら帰りました。

夫には、うちの女性軍はいつも質素な食事をして、
買いたいものも我慢しているというアピールをしています。

夫は「お前ら、好きなものを何でも買えよ」と言うのですが、
自分も好きなものをどんどんカードで買ってしまうので、
残金はほとんどないのです。
私たちが贅沢をしていると思うと、夫は安心してもっと買いたいものを
買うと思うので、「贅沢は敵だ」をスローガンにしているのです。

「昼に贅沢したから、二人だし夜は残り物でいいよね」と言っていたら、
夫が急に帰って、夕飯も食べることになりました。

いつも以上に質素な夕食でしたが、
「私ら、昼にカニ食べたもんねー」と私も娘も言わず、
夫も何も言わずに残り物を食べていました。



春日井くらしのニュース