春日井くらしのニュース - ニュース

発行  春日井市瑞穂通4-45 TEL0568-84-7017 毎月第2・4木曜発行
制作  春日井市内 中日新聞販売店 主要更新 2019-11-28 0:09:00
メインメニュー
検索
カレンダー
第2・第4木曜日が発行日です。

info@kasugai-kurashi.com
くらしのブログ : 町内会       ナベ
投稿者: nabe 投稿日時: 2008-1-13 12:55:12 (282 ヒット)
くらしのブログ

町内会の役員が回ってきました。
うちの班は15軒あるので、大体7年に一度のお務めになります。

昨晩、役員全員が集会所に集まって役職決めをしました。
町内会長になるのは誰もが嫌。

年寄りの介護があるからとか,仕事が忙しいからとか、
皆できない理由を口々に言い合い、押し付けあっていました。
私も「うちは夫が単身赴任で会長の役目ができないし、私も昼間忙しいし・・・
新参者だし・・・どなたか、顔の広い方がやってくださるといいのに・・・・・」
と心の中で言い訳しながら、下を向いて黙っていました。

去年の会長さんが司会をしていたのですが、
一時間経っても誰もやると言わないので、
「このままでは絶対に決まらないので、恨みっこなしで
くじにしましょう」ということになりました。
くじなら仕方ない。なったらなった時だ。と私も含め
そこにいる皆が何とか納得しかけた、
ちょうどその時・・・・・・

「遅れてすみませーん。お通夜だったもので・・・・」
と元気良く、30代の若い奥さんが集会所に入ってきたんです。

皆の目がキラリーンと輝き、
「あー、あなたを待っていたのよ。会長、お願いしますね」
「お宅は旦那さんがまめだし、しっかりしてるし大丈夫」
「えっ?お子さん、皆で面倒みるから、心配ない心配ない」
と口々に言って、彼女がえっ?えっ?と戸惑っている間に
ワーッと拍手で会長に決めてしまったんです。

幼稚園前のお子さんがいて申し訳ないと思ったのですが、
私は「それなら私がやります」とも
「皆で公平にくじにしましょう」とも言えず、
ごめんね。と思いながら下を向いていました。

会長が決まってしまうと皆ほっとして、
副会長や民生、体育、交通などあっという間に手が挙がって即決。
私は会計になりました。

若いお母さん、黙って押し付けてしまってごめんなさい。
私にできるお手伝いは何でもしますから。と思いながら帰りました。


春日井くらしのニュース